Takeshi Isobuchi's TVZ Tea Room Blog produced by TVZ

紅茶専門店 ディンブラ ブログ/磯淵 猛のコラム
Takeshi Isobuchis Tea Room Blog

紅茶専門店 ディンブラブログ
<< 紅茶食品研究科 EE-クラス | main | サンデーティータイム・東銀座マザーリーフ >>
 やっぱりお湯の温度

お湯の温度!

 

紅茶を淹れる時の熱湯の温度、

ジャンピングによる紅茶の風味の影響、

 

長年に亘ってジャンピングの説明をしてきましたが、

お湯に含まれる酸素の量によってジャンピングが

起こるか、起きないか、全てはお湯の温度が関係

します。

 

しかも沸いている途中の温度なので、沸騰して冷ました

温度ではありません。

 

95度C~98度C

 

 

数日前に離れたところから液体の温度を計ることができる

温度計を発見、手に入れました。

 

なかなか優れものです。

 

紅茶をカップに注いだ時の温度、

飲み頃の温度、

ぬるいと感じる時の温度、

 

瞬時に温度が分かるので

なかなか面白く検証できます。。。

 

Facebookもフォローしてください

https://www.facebook.com/tvzdimbula/

 

| - | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://www.dimbula.com/trackback/1617561
カレンダー
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
コンテンツ
最新記事
オススメBOOKS
オススメBOOKS
オススメBOOKS
オススメBOOKS
最新コメント
リンク
スタッフ紹介
このページの先頭へ