Takeshi Isobuchi's TVZ Tea Room Blog produced by TVZ

紅茶専門店 ディンブラ ブログ/磯淵 猛のコラム
Takeshi Isobuchis Tea Room Blog

紅茶専門店 ディンブラブログ
 今年のウバ茶のクオリティーシーズン

今年のスリランカのウバ地方は、雨が続き待っていたクオリティーシーズンが来ませんでした。


何度もスリランカと連絡を取りながら、クオリティーシーズンのウバを待ちましたが、残念なことになりました。


「こんな年はないよ。オークションでも出てこない。大変なことだよ。」と、スリランカから連絡がありました。


寂しくなりましたが、スリランカの紅茶工場も大変なことになってしまったのだなと思います。


自然が作ってくれる紅茶だと実感しました。



紅茶専門店ディンブラでは、もう少しスリランカの天気が回復してからウバ茶を輸入するか?それとも新しい地域で、天候の良いウバに近い茶葉を輸入するか、調べております。どうなるのか…フム


とにかく沢山の茶葉をテイスティングして、決めていきたいと思います!


こんな時こそ、新しい何かに出会えるかもと期待しています。何かって茶葉なのですが…^^;





| - | 20:18 | comments(0) | - |
 お彼岸なのでおはぎとスコーン作り

お彼岸なので、父が大好きだった《おはぎ》を作りました。


いつも、おはぎおはぎと言っていた記憶があります。おはぎと紅茶が合うんだよー!とニコニコしながら口いっぱい頬ばっていました。


ヌワラエリヤとあうなと感じます。なので、本当はお彼岸セットでおはぎとヌワラエリヤのメニューを考えていたのです。しかし、スコーンばかり作っていて、おはぎが出来上がったのは夕方でした(笑)


またいつか、お彼岸セットメニューができると良いなと思います。微妙なネーミング(≧∇≦)



御供えだけして終了でした(-。-;


美味しかったはず…



そして、紅茶専門店ディンブラの窓から眺めた今日の夕焼けです。冬に近づくと夕焼けが美しい日が多くなってきます。とっても癒される時間です。

| - | 20:20 | comments(1) | - |
 新作ティーコジーが続々と

こんばんは


新作ティーコジーが店頭、オンラインショップにて販売しております!





グレーと黄緑のゾウ柄です!


もう一種はちょっとオシャレっぽい柄


手作りなのでゆっくりですが真心こめて作っています(〃^▽^〃)



| - | 21:12 | comments(0) | - |
 ナイトキャップティーで安眠


すっかり秋めいてきましたね(´∀`=)


夕方から江ノ島は、少し寒いくらいの風が吹いてきました。


季節の変わり目は自律神経も乱れがちになり、眠れぬ夜を過ごすこともありそうでよね。


そこで、甘い香りのするカモミールをたっぷり使ったナイトキャップティーを作りました。ブレンドしているときから眠くて眠くてたまらなくなりました。単純な私たちです(笑)




ナイトキャップティーは、眠る前に飲む一杯です。体を温め、リラックスさせて眠りを誘うための紅茶です。柔らかい味のセイロンティーと、青リンゴのような甘い香りのカモミールとレモングラスをブレンドした紅茶です。


カモミールは、安眠を誘う効果や抗不安効果があります。そして、爽やかなレモンの香りがするレモングラスは、殺菌作用や消化促進、発熱、頭痛などに効果があります。




リリは毎晩グッスリ眠っています(´∀`=)



起きてるわよにゃ〜!



| - | 19:30 | comments(3) | - |
 秋の涼しさを感じつつ

こんばんは


秋の風が店内でかけているクーラーより心地よくなってきましたね(*´∇`*)


今日はうちのネコちゃんを紹介します。


ぞうのリリちゃんと同じ名前のリリちゃん

リリちゃんの後ろには画家のダリおじさんのぬいぐるみ(笑)


そしてもう1匹のこばんくん


2匹とも保護猫ちゃんで今年の3月に家に来ました!


こばんくんはとても甘えん坊で食いしん坊です。

リリちゃんとこばんくんはちょっと仲が悪くて、いつもこばんくんに向かってシャー!シャー!唸ってます(笑)


毎日ネコちゃん達と楽しく過ごしてます!


今日は紅茶のお話ではなくてすみません(--;)


| - | 20:47 | comments(1) | - |
カレンダー
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
コンテンツ
最新記事
オススメBOOKS
オススメBOOKS
オススメBOOKS
オススメBOOKS
最新コメント
リンク
スタッフ紹介
このページの先頭へ